笠岡市 はせがわ 歯医者 歯科 入れ歯 歯周病 歯槽膿漏 むし歯 予防歯科 痛くない ホワイトニング ドックベスト

歯を白くするホワイトニングについて

歯を白くするホワイトニングについて

歯に色がつく理由とは?

  • コーヒー、お茶、タバコ等による変色
    色素が歯の内部まで取り込まれる事により、歯が黄色く見えてしまいます。
  • 加齢による変色
    年齢を重ねるにしたがって、人の歯は自然と黄色く変色していきます。
  • 全身疾患に由来する変色
    胎児の時期に、母親が服用した抗生物質や過剰に摂取したフッ素などの影響により歯が変色してしまうことがあります。

これらの要因により歯が変色してしまった場合には、
「ホワイトニング」で改善することができます。

※ 変色の程度によってはホワイトニングの効果が期待できない場合がありますので、
  ご相談ください。

ホワイトニングで歯を白くする。

歯のホワイトニングは、歯の表面に専用のジェルを塗り、化学的に白くする簡単な方法です。
歯科医院で1時間ほどかけてその日のうちにホワイトニング効果を得る「オフィスホワイトニング」と、ご自宅でマウストレーにホワイトニングジェルを塗布して決められた時間、継続的に装着することによりホワイトニング効果を得る「ホームホワイトニング」の2種類があります。

オフィスホワイトニング



歯科医院でその日のうちに
オフィスホワイトニング

ホームホワイトニング



               ご自宅で継続的に
          ホームホワイトニング

ホワイトニングのステップ

オフィスホワイトニング

研磨

STEP1
オフィスホワイトニングについての説明と、現在の歯の色の確認を行います。そして、ホワイトニング効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います。

歯肉保護

STEP2
ホワイトニングジェルが歯肉に触れないように、歯肉を保護します。

ジェル塗布

STEP3
ホワイトニングジェルを塗布します。

光照射

STEP4
歯面に塗ったホワイトニングジェルに光を照射します。当院では、光照射効率の優れた光照射器「ブリリカ」を用いて照射を行います。

歯科医院内で、1時間ほどかかります。(一回のみ施術なので手軽に行えます)
ただし歯の白くなる程度には個人差があり、一般的には時間をかけて行うホームホワイトニングより白くなる程度は弱めです。



ホームホワイトニング

研磨

STEP1
ホームホワイトニングについての説明と、現在の歯の色の確認を行います。そして、ホワイトニング効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います。

トレー

STEP2
歯の型をとって、ホワイトニングジェルを塗布するときに使用するマウストレーを作製します。完成したマウストレーとホワイトニングジェルをお持ち帰りいただきます。

以上は歯科医院で行います。


以下はご自宅で行っていただきます。

ジェル注入

STEP3
マウストレーへホワイトニングジェルを注入します。
1歯あたり米粒2つ分ほどを目安にします。

トレー装着

STEP4
ホワイトニングジェルが注入されたトレーを装着します。
ホワイトニングジェルが歯面全体にいきわたっていることを確認します。
装着時間は一日につき2時間を、2週間から1ヶ月ほど続けます。

使用する期間を調節することで、歯の白さをより白く調節することが可能なのがホームホワイトニングの大きなメリットです。
以上写真は株式会社ジーシーより転載

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional